やりたくても出来ないことがやれる方法

2017.02.26
稲葉琢也

本当は出来ないことには
理由があった


いなジィのブログ374
{ECC4776C-5F3C-4906-A552-34677AF7BE4A}



足を捻挫してやりたいことが
満足にできない、いなジィです


でも足を痛めて分かった事は

従来にも増して時間の使い方を
工夫しなければならないと
言うことです



あれもしたい、これもしたい



あれもしなければ、これもしなければ


といつも時間に追い立てられる
ような気がします


気になる事を全部
書き出してみると



重要度の高いことや低いこと


緊急度の高いこと、低いこと




ごちゃごちゃに混ざっています
{5AFFB8BC-3FDF-4421-AC7D-BA2092F5B2C1}




これが、いつも消化不良の感じや

イライラの原因であるように思います

気になることを全部
書き出して
{D53B638D-7297-474D-B8DC-1B338F2D793D}




重要度と緊急度のマトリックスで

整理してみると

{9E7770C0-ADCD-4662-856C-EB3101BEBCF1}

✅第1領域
緊急かつ重要なこと
文句なしに即実行



✅第3領域
緊急だが、重要でないこと
本当に自分がすることが必要か考える




✅第4領域
緊急でなく重要でないこと
やらなくて済む方法を考える



✅第2領域
緊急ではないが重要なこと
これが1番問題なのです


ついつい先送りをしてしまう



そして時間が経ち、
緊急なことになってしまう


この第2領域は計画的に実行する
必要があると言われながら



皆なかなか出来ない領域です




私はこれを出来るに
変え方法に
たどり着きました



それは目標を1日1日必ず出来る
サイズに細分化するということです
{0126BE8E-D595-4C20-A293-2B5F8AC9F3D3}


それは単に目標が小さいから
簡単だということだけでなく





大きく変化しようとしたら働く
「現状維持メカニズム」




元に戻ろうとするメカニズム






を乗り越えるために


小さい目標を
毎日毎日クリアすることが
必要なのです

{3DC018F4-CDC3-4B0F-B4EE-4042A6D1ECD8}



これを知ったのは
「すごい自己紹介」の著者
{DFFD262F-7EFF-45B9-B994-E70C1A69CFD9}


横川裕之さんの

文字化合宿に取り組むことで



体感しました



重要だけどいつも後回しに
していることを細分化
してチャレンジしてみると
簡単に出来てしまいました




皆さん、気になってる
後回しにした重要なことを



必ず出来るサイズに
細分化してみませんか


驚きの結果が…





お金の不安を解消し
ビジョン実現を
サポートする
社外の戦略ブレイン


ココをクリック右矢印ビズサポート


キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


初めての方はこちら

ダウンダウンダウンダウンダウン



にお尋ね下さい


初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください


ダウンダウンダウン

082-548-2862