オバマ大統領キューバ行きが成功の秘密

2016.03.22
稲葉琢也
ご訪問ありがとうございます。
 
お金でお悩みの
 
社長さんの片腕となり
 
問題解決する 
 
経営パートナー
 
 
稲葉琢也のブログです。
(昨年から途切れ途切れに書きましたが
毎日継続を決めてやっと30日)
 
今日の記事は、
 
【米大統領、キューバ訪問】
 
オバマ大統領が現職のアメリカ
 
大統領として88年ぶりに
 
キューバを訪問した。
 
キューバは、1961年にカストロ首相が
 
社会主義路線を表明し
 
ソ連(現ロシア)などの東側陣営に
 
鞍替えし、アメリカとの国交は
 
断絶した。
 
かつて西側陣営(米など)から
 
東側陣営に鞍替えした
 
要するに寝返った国に
 
アメリカ大統領が訪問する
 
歴史的な出来事ですね。
 
この事実の背景に何があるかは、
 
政治評論家に任せて、
 
経営者の観点から考えて見たい。
 
飲食店、理美容院、士業、
 
様々な事業で
 
いろいろ親身に教えた
 
弟子、片腕がある日突然、
 
なんの断りもなく独立し、
 
それなりに成功している。
 
親方は腹を立て、面白くない、
 
以後はあらゆる面で
 
ライバルとして
 
無視したり、反目していた店に
 
手打ちをして、親方が訪ねて行く
 
図式と同じです。
 
一緒に協調して出来るビジネスが
 
ないか探る。
 
この考え方を見習いたいと思う。
 
成功したライバルなどの
 
嫉ましく思う相手こそ
 
近づいて行くのです。
 
そして祝福し、
 
相手との関係を強くすることで
 
新たな成功パターンの「気付き」
 
を得ることが大切です。
 
新しいビジネスを始めたいと願う人、
 
今のビジネスを変えたいと思う人は、
 
この姿勢を大事にしたいですね。
 
誰かの成功を嫉ましく感じたら
 
その否定的で強い感情を
 
捨てて、相手に近づいて、
 
相手の成功を自分に伝染させる、
 
プラス思考が大切です。
 
私は、ニコニコと笑顔で
 
近づいていきます。
 
ほら、「尻尾を振って近づいてくる犬は
 
可愛い」と言うではないですか。
 
又なんでも良いと思ったら、
 
取り入れる為に決断し、
 
愚直に実践したいと思います。
 
それでは皆さんに今日も
 
良い事が雪崩の様に
 
起きますように