サービスの値段が高い?安い?

2016.01.25
稲葉琢也
こんにちは
社長さんの、お金のお悩み事を解決する
コンサルタントビズサポートの稲葉です。
形ないサービスの値段を
高い?安い?を

どんな基準で

判断していますか?

例えば、

税理士さんの月額顧問料

5万円は高いですか?

社会保険労務士の

顧問料3万円は高いですか?

本日あった相談は、

土地購入資金を銀行で

借入するために対象不動産

の鑑定評価が

必要になりました。

社長は鑑定費用30万円が

高いと言うのです。

何と比較して高いと

感じたのでしょうか?

複数の金融機関に借入の

打診をして、1番金利の低い

金融機関で借入をする為に

必要な費用なのです。

比較するのは、より低い

金利で借入することによる

利益と比較して、

高いのか安いのか?

比較するべきです。

税理士さんの社労士さん

の顧問料も、社長さんが

専門に何を期待して、

どのようなメリットを

期待しているのか?

その専門家のサービスに

よりもたらされる価値と

比較するべきですね。

多くの社長さんは、

形のないサービスの価値を

図る基準を持って

いない場合があります。

無茶な節税をして後で

税務調査を受けて多額の

追徴課税を受ける爆弾
{09A3B5C1-EFD4-43A2-99D5-586CBE1864AA:01}

粉飾経理を繰り返し

金融機関の支援が

得られなくなり破綻ドンッする。爆弾
{34EFC5CE-D1E9-499F-AAB6-319184207F74:01}

いずれも、専門家の価値を

見極めていない典型です。

しっかりと価値の基準を

持つ為には、

何を期待するのか

今一度しっかりと考えて

みましょう。
その為に誰と出会うか?

料金では無い場合が多い

ですよ。

では又次回バイバイ