モノサシを身に付け最適な借入をする

2016.07.08
稲葉琢也
次世代まで続く
 
100年健康企業作りのパートナー
 
いなジィのブログNO.140
 
大西宇宙飛行士がソユーズで宇宙へ
 
ロシア国営公社ロスコスモスが
 
大西卓哉宇宙飛行士の搭乗する
 
ソユーズ宇宙船の打ち上げに成功
 
所定の軌道に投入されました
 
 
 
大西さんは大学一年生の時
 
「アポロ13号」の映画をみて
 
宇宙飛行士になりたいと
 
思ったそうです
 
 
 
コトバのハンデを乗り越え
 
昨日の成功まで長い間の
 
努力の賜物ですね
 
 
 
夢やビジョンに向かい
 
目的・目標を持って
 
地道に努力を続けたからこその
 
成功といなジィは思いました
 
 
 
シッカリと目的・目標を持つと
 
何を、幾ら、何時までに
 
という風に、具体化します
 
 
 
 
経営でもそうですね
 
 
 
 
あなたに起業するとき
 
あらたな設備や運転資金で
 
 
始めて銀行借入するとき
 
 
いったい幾ら借入するのが良いのか?
 
 
もちろん最低限必要な金額以上で
 
 
創業の場合は
 
事業が軌道を乗るまでの期間の
 
運転資金を借ります
 
 
バラ色の楽観的な計画だと
 
当然借入の金額が
 
少なくなりますが
 
そんな計画は危険です爆弾爆弾爆弾
 
 
基本的には保守的に作ります
 
 
ある程度順調にいかない場合を
 
見越して、2〜3割、割り引いて
 
計画します
 

 
 
更に借入期間は5〜7年と長目に
 
借入します
 
 
出来れば1年以上の据置期間を
 
設けたら更に安全です
 
 
計画で予定している
 
簡易キャッシュフローの80%で
 
支払い出来る範囲での借入にします
 
 
例えば
 
 
①税引き後利益  100万円
 
②減価償却費        50万円
 
③キャッシュフロー(①+②)150万円
 
この時借入700万円期間7年なら
 
年間返済額100万円<③150万円
 
借入1000万円で5年返済だと
 
 
年間返済額200万円>③150万円で
 
返済できませんね
 
その他のケースも
 
 
既存借入も含めて、
 
返済に問題ないように
 
借入する事が大事です
 
 
既存借入+新規借入の総借入を
 
 
 
先程説明した
 
 
 
キャッシュフローで割ってみて
 
10倍を超えたら注意がいります
 
15倍以上なら要注意です
 
 
こんな風に
幾ら借入したら良いか?
 
まよったら、こちら
ダウンダウンダウン
 
お金、人、ビジョンの悩みを
 
社長と一緒に解決する
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
いなジィこと稲葉琢也

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい
 
初回30分は無料です。
 
ダウンダウンダウン
082-548-2862