事業融資の担保や保証人の取り扱いに変化

2016.09.29
稲葉琢也
徐々に変化が伝わってきた 

いなジィのブログNO.223
{106E474A-FD29-431E-A55B-33E6517B7DE9}
最近よく読まれているこの本
過去のブログでも紹介しました
森金融庁長官による
金融庁の監督の改革について
書かれています
{4F765948-524B-414E-90AE-FB8FFB3B2671}

又それに関する
金融業界紙「ニッキン」の
報道に対するブログはこちら
更に
今朝の中国新聞の記事を
{A73612AC-AFC4-4752-BC50-529977B65C8B}

地域金融機関が地域の中小企業の
事業内容をよく見て融資する
方向に監督の舵が
切り替わりつつあります
この中の多くの中小企業に
関係の深い1つ
金融庁は担保や保証に過度に
依存しない貸し出しを
金融機関に求めています
具体的な変化はどうなのでしょう?
先日改善計画を立てた企業の例
会社の資金繰りが苦しかった
5〜6年前に
日本政策金融公庫(旧国金)で
{1DB12E78-ABE1-4AF6-BC7A-BE17BD66651F}

借入する際に、社長の弟(サラリーマン)
が個人保証をしていました
その後年数も経過したので
社長は、「弟は自社の事業と
何の関係もない」
「保証人を外して欲しい」と
何度か依頼しましたが❌
ダメでした
ところが今回は
改善計画の中で
既存の借入8百万円を借り換えして
新しく10百万円の借入にすると
新たな貸出には
第三者の保証人は求めない
とのこと
結果弟さんの保証は
外れることになりました
このように着実に変化して
いることが実感できました
金融機関取引で良く分からない
場合には、確認してみると良いです
注意することは
銀行によって変化のスピードが
異なりますので、
どうせやってくれないチュー
銀行は偉そうで嫌いチュー
銀行は敷居が高いチュー
こんな先入観は捨てて
話をすることはが大事ですね
上手くいかないときは
お金、人、ビジョンの悩みを

社長と一緒に解決して

100年成長企業に変える

チェンジパートナー



ココをクリック右矢印ビズサポート

いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}


初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン


初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください

ダウンダウンダウン
082-548-2862