事業資金の借入や条件変更はどうなるの?

2016.10.11
稲葉琢也

事業融資への変化を読みとる 
いなジィのブログNO.235
{E9DC0D04-F2B5-4736-9E0B-C3320FEAF7F7}

 

金融庁は9月15日に公表した

「金融仲介機能のベンチマーク」の計数報告を

全国480金融機関に求めます

image

 

 

金融庁は

 

 

取引先企業の経営改善や成長力の強化

 

 

②抜本的事業再生による生産性向上

 

 

③担保・保証依存の融資姿勢からの転換

 

 

を金融仲介機能の「究極の目的」と定義

 

 

 

これらに関連する項目を

ベンチマークに指定して

全金融機関に報告を求めます

 

 

 

「それぞれの創意工夫で金融機関に

競い合ってもらうのが真の狙い」

 

とのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社は、今週と来週で3社の

バンクミーティングの予定です

 

 

 

 

経営改善支援センター事業を活用して

経営改善計画を作ったクライアント様の

 

 

 

計画の中に金融支援策
(借入返の期間延長による支払い額軽減)
盛り込んで
 
 
 
 
取引金融機関に提示し

説明の上、計画に同意を求めます

 
 
 
 
 
そんな中で、金融庁の舵取りの変化を
地域金融機関がどの程度対応しているか?
 
 
 
組織の内部にどの程度浸透しているか?
 
 
 
結構見えてくると思います
 
 
取引先企業の経営改善への取り組みの
本質を理解して、前向きに検討してくれるのか?
 
 
 
自分の金融機関の管理・回収目線なのか?
 
 
 
丁寧に説明して、クライアントの「強味」
理解していただき、支援を取り付けます
 
 
 
地域金融機関の反応について
又あらためてブログに書きますね
 
 
 
 
お金と組織、ビジョンの課題を
社長に寄り添い解決して
100年成長企業に変える
チェンジパートナー
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
 
 
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい
 
初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください
 
ダウンダウンダウン
082-548-2862