付き合いで借金する社長はアホか?

2017.04.10
稲葉琢也
上手な付き合い方は大事

いなジィのブログ417
{A1F68A46-ED31-4092-8928-B80EC89DC8F1}
 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(44)が9日、女優・佐々木希(29)との結婚をテレビ生放送で発表しましたね

上手な付き合いが実りました




付き合いと言えば


3月決算の会社が多いのですが


皆さんの会社の決算月は何月ですか?
銀行の決算も3月です
なので3月末までに
皆さん、「お金を借りてください」と
銀行員にお願いされたことありませんか?
私のクライアントも
銀行員に付き合いで
お金を借りてくださいと
頼まれた企業があります
さてそんな時にどう考えますか
いらないお金を借りると
金利がもったいないから借りない
資金が必要な時に借りればいい
{492066E9-00AB-4721-9EFF-FF77C2A2E300}
中小企業の場合
業績が良い時もあれば
悪い時もあります
今は資金的に問題なくても
先々では何があるか分かりません
わずかな金利の損得よりは
売上げが下がったり
急に赤字になった時



突然借入を申し込んでも

スムーズに借入出来ない場合が
多いのです

そんな時に向けて金融機関と
しっかりパイプを作ることが大事です
その為にも

銀行が付き合いで
「借りて」と言ってきたら


私は



「低金利で長期の借入なら
利用する」と回答し




必要な資料や決算書などは
積極的に提出することを
お勧めしています


業績の良い今だからこそ
銀行員が借りてくださいと言ったら
その時に手続きを
進めとくのが得策です

又借入するには資金使徒(使い道)が



必ず聞かれます



設備資金なら見積り書があり
説明しやすいですね



運転資金なら売上げが伸びている
時などに必要となる
増加運転資金なら


{A11753A9-5374-4CCF-87B5-6748A7AF7055}


銀行員も稟議書を書きやすいのです



しかし売上げが下がって赤字の
場合ならお金が必要なことは
分かるが稟議書を書き難いのです





なぜなら、どうやって返済するのか
しっかりした計画が求められます



資金の必要になって慌てて
申込したら



「どうやって返すか計画を立てろ」
こんなこと言われますよ

 

更に、計画を出しても必ず借入
できるとは限りません




なので付き合いで
借りてといわれたら



「銀行とのパイプを作る
チャンス」と考えましょう




銀行取引で迷うことがあったら

銀行取引のプロ中のプロ
ダウンダウンダウンダウンダウン

お金の不安を解消し
ビジョン実現をサポートする
社外の戦略ブレイン

ココをクリック右矢印ビズサポート

キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽に
お問い合わせフォームか
下記の電話にご連絡ください

ダウンダウンダウン
082-548-2862