個別に良く見ると赤字の原因が分かる

2016.09.15
稲葉琢也
値段設定はよく考えて

いなジィのブログNO.209

{94339DB6-A9E5-45E1-95FC-863C5FA1CDEE}
写真は事例とは関係ありません



昨日のご相談企業は
現在、改善計画を作っています

{6070C56C-083E-48FB-BE2E-025F0F58AABE}
沢山の自社商品が有るのですが
なかなか儲かりません





どうも儲かっていない
商品があるのでは無いかと






原価計算に
取り組んでいます

大変な作業の担当は

社長の長男で
後継者候補のA君




今年の3月まで大企業に
勤務しておりましたが




家業を継ぐ為に
Uターンしました



若いが優秀なA君は
PCを駆使して
製造原価を算出しました




一応できたので
間違いが無いか




見て欲しいと言われて




計算の考え方や計算式に
間違いが無いか調べました



なかなか良く出来ています




検証して間違いは
ないようでしたが





しかし表をよく見ると




製造原価よりも
売価の設定が変




同じ原料で加工方法など
殆ど変わらないが
売価が異常に低い

{FDC29BCB-9F5B-4897-80A4-44C99E431DC3}

いつからこの値段ですか?



10年以上前からです


これでは赤字ですね



売れ残った場合の
リスクを過度に意識して



とにかく売るために
実質的には赤字になる
価格設定をしたのです





原価を下げるのは限界です





生産を止めるか



製品の値上げをする

{1A3EF0D5-439F-43D8-8622-706B5D36140D}


課題が明確になりました
 


次回で価格の見直しの
具体策を検討します



今日のポイント


1つ1つの商品の
原価を調べて
価格設定を見直す


お金、人、ビジョンの悩みを

社長と一緒に解決して

100年成長企業に変える

ベテランパートナー
ココをクリック右矢印ビズサポート

いなジィこと稲葉琢也
{57B071FB-9429-485D-A9DA-F18AF90A2E7D}
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください

ダウンダウンダウン
082-548-2862