先送りをやめれば赤字は黒字になる

2016.06.28
稲葉琢也
お金で困らない


会社を増やす


いなジィのブログNO.129


{693F4D84-0E42-4276-844A-183F812EB368}

英国のEU離脱の国民投票後に


やり直しの要望が


360万人にものぼり


キャメロン首相は


離脱のEUへの通告を


次の首相がするべきと


先送りしています


いつになるのでしょうか?


しかし先送りは事態を


悪化させます




ところで今月も28日と月末まで


あとわずかです



月末が近づくと社長さんは


支払いに気を取られて


商売どころではない方も多い







理由は中小企業の2/3は


赤字と言われ、赤字の為


資金繰り が苦しい企業が


多からなのです








皆さんは、考えてみたこと
ありますか?






実は赤字を抜け出せない企業は


理由があります






先ず第1位
「お金の悩み」


赤字企業の社長さんの


頭の中では70~80%は


お金のことを考えています


お金のこと=資金繰りです


当然と言えば当然ですね


支払い日に、


給料や社会保険が払えなかったり


支払い手形の決済が出来ないと


大変な事ですから爆弾爆弾爆弾




なので商売どころでは


無くなっています






赤字から抜け出せない場合


先ず資金繰りを落ち着かせて


社長が四六時中お金の心配を


するのではなく


本業(売上やセールス)


専念出来る様にすれば


かなりの確率で


黒字になりますよ








第2位
やるべきことを先送りする


中小企業零細企業の場合


兎に角、あれもこれも


社長がやる他に方法がない


社長の仕事を信頼して


任せることの出来る社員が


いないので先送りしてしまう


企業でも先送りが問題です


しかし


よく見ると言い訳を


しているケースも多いのです






いろいろな改善策を授けても


なかなか実行しない


直ぐ行動に移す人は


結果がでます




結果が出ないのは


いろいろ理由をつけて


結局やらない人なのです




なぜやらないか?




重要度の認識を誤っている


場合もあります

{F2BC89F6-1A64-41A0-8302-39C78C4FA9A9}</
div>




こちらは重要度の認識が


できたらやれますね




出来ない理由=言い訳では


何も解決しません




こんな人も一緒に考える人


いれば、やる事ができます


{3C0618B6-7AB5-48F5-B129-6F345BB65AAC}





いなジィなら、資金繰りを改善し


対策を実行出来るようにして


結果を必ず出させます


先ずはこちらへ


ダウンダウンダウンダウン
お金、人、ビジョンの悩みを


社長と一緒に解決する


ココをクリック右矢印ビズサポート


いなジィこと稲葉琢也


{FAF96461-B223-4EBD-B7BD-FE7F8307982E}


初めての方はこちら

ダウンダウンダウンダウンダウン



にお尋ね下さい


初回30分は無料です。


ダウンダウンダウン

082-548-2862