売上が毎年毎年さがり、資金繰りが厳しい

2017.06.30
稲葉琢也
業績不振の挽回方法 
いなジィのブログ499
{65338BF1-335E-4D5A-8A35-0E9BE89B4D30}

今日もお困り企業さんの相談が
複数ありました


売り上げの減少が止まらない
毎年、毎年、売り上げが
減少していて
原価も下げることができず
粗利がだんだん少なくなっています



粗利=売上ー原価

給料の削減など経費削減も
限界にきており固定費が
粗利を上回りだしてます
粗利<固定費
毎月固定的に出て行く
経費を固定費といいます
固定費は粗利の中からしか
払えません
社長はだんだん
どうして良いか
分からなくなっていました
{FDC8C313-A785-4F22-921C-2986E0676EB6}
勿論経費削減は避けることが
出来ませんが、
以前給料をカットした時は
モチベーションが下がって
しまいました
今回は、社員の給料に
手をつける訳にはいきません。
そこで原点に帰って考えて
みることにしました
SWOT分析の枠組みを
使いもう一度
{4016567C-389F-470A-A3CD-1191DFB6F89D}

自社の強みを中心に
整理してみることにしました
そんなやり方は
こちらダウンダウンダウンダウン
自社の強みがよくわからない


もしくは

もっと強かったんだけど
いつの間にか埋没してしまって
競争に負け始めている


環境変化が起きて一体全体
どうしていいのかわからない


挽回を図るには
一旦全体を見直してみる


その会社は幹部社員で
考えてみることにしました


勿論固定費を削減し


粗利を増やす方策を
考えることも重要です


財務の観点からと

事業の観点から


両方から考えてみましょう

意外な盲点に
気付きますよ

 
お金の不安を解消し
ビジョン実現をサポートする
社外の戦略ブレイン
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい

初めての方に朗報です
初回相談は30まで無料です
お気軽に
お問い合わせフォームか
下記の電話にご連絡ください
 
ダウンダウンダウン
会社☎︎ 082-548-2862
fax  082-548-3170
携帯 090-6402-4217
メール
takuya@bizsupport-inaba.com