思いを正しく伝えるにはどうするの?

2017.05.25
稲葉琢也
 伝えることは難しい

いなジィのブログ463
{A7E46903-74E9-4148-806A-D316327FBF3C}
セミコン広島にプレ発表会に参加しました

セミコンはこの本の著者
{4FF6CC11-A804-4DAC-AE26-BFE037B4AB59}
立石剛さんが創設した
行うセミナーコンテスト
6/3の地区予選である
広島大会に参加するメンバーの練習


プレとは言え10分間で


伝えたいメッセージを


しっかり伝えるのは

難しいですね


実はは私は


先日すごい自己紹介の横川裕之さん
{EAC12AA8-87C4-4DD3-A3B7-591DD12B4293}
の90日文字化合宿を終えたばかり

こちらは、

自分の思考を文字化する


そして文字で伝える


こちらも難しい


自分の思考を文字化して


更には、言葉にして


セミナーで伝える



ひたすら量稽古するしか


ありません


勿論優れた指導者の


指導を受けても


最後は自分が


変容進化する以外には


方法がないのです


こんな時には他の人と

比較して挫けそうになりますが


比較するのは


「過去の自分と比較する」


と自分に言い聞かせて


粘り強く稽古します
"-webkit-text-size-adjust: auto;">

皆さんも変わろうと思うときは

小さな一歩を丁寧に


粘り強くやってみませんか?


因みに文字化合宿へ
次回以降の参加を検討している方へ
私は、毎日ブログを書いていました
365日経過しようしていたときに
もっと上手にサラサラ書きたいと思い
効率の良い書き方を学ぼうと
決心しました
そして
以前日本一のランチ会に参加して
「すごい自己紹介」の作者である
横川裕之さんにお会いしたことを
思い出して
文字化合宿が気になり始めました
以前受講したことのある金子文さんに
どうなんですか?と聞いてみましたところ
「非常に良かったのでお勧めします」との
回答でした。
それがダメ押しとなって
参加を決断しました。
しかし始めてみると
15分で書くと言いながら
とても15分では書けません
又、私は感情等は関係なく
ビジネス文章のように
簡潔な文を目指していましたので
違和感と心地悪さを感じていました
毎日お題を書いていくうちに
PC入力のスピードも早くなり
少しずつ多く書けるようになっていきました
一緒に書いている仲間からの
コメントに勇気づけられて
毎日夕食後に、食宅でPCに
向かうのが習慣になりました
更には
自分の感情や背景などを
書けるようになってきました
書く時間も1時間以上書き続けても
抵抗がなくなってきました
又、自分の苦手なことや、
重要だからやらねばと思って
出来なかった事を
毎日必ず達成できる目標に細分化して
確実に実行して
習慣になるまでやるという事を
学び実行しました
そしてその方法をブログに書いたり
コンサル先の社長にも話して
取入れて頂いたりしています
私のように忙しくして、
イライラしている方や
自分の「あり方」を模索している
成長意欲の高い方や
中小零細企業の経営者にお勧めします
イライラしている自分と向き合い
自分の知らない自分に気付きます
他人の価値観を認め、
思考の幅が拡がります
やるかやらないか迷ったら
「やる」ですよ



では又明日バイバイバイバイ



 
お金の不安を解消し
ビジョン実現をサポートする
社外の戦略ブレイン
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい
 
初回相談は無料です
お気軽に
お問い合わせフォームか
下記の電話にご連絡ください
 
ダウンダウンダウン
082-548-2862