改善計画が下振れして資金繰りが苦しい

2016.12.19
稲葉琢也
資金繰りの相談は?
いなジィのブログ
{E251964F-6A83-469E-A3A1-62D777B3CAFF}
今日はクライアントの
経営改善計画に対して
計画と実績の進捗について
長時間のやり取り
といいますのも計画が
下ぶれしてその分だけ
資金が不足しそうなのです
資金繰りの忙しい
年末
売上げが下がる
1月2月
大丈夫なのか?
資金繰り表で先を
少し見通すと
手元資金が非常に少なくなって
危ういのです
足りなくなってからでは
遅いのでメインバンクに
打診をしておりました
3年間の暫定リスケで
金融機関に協調して
返済をストップして
貰っている先ですので
どこも新たな借入は困難
そこで
すでに借入の担保となっている
保険を活用して、
解約返戻金が増えた部分と
借入が減少した差額で
資金調達することにしました
協調して支援頂いております
金融機関に書面で事情の説明と
同意を得るようにお願いしました



質問事項は
計画と現状のギャップの
原因、対策、今後の見通しは?



計画の見直しはどうするのか?




試算表の提出

計画実績の対比表の提出
向こう6ヶ月の資金繰り表を
提出して稟議書を
書いて頂くこととしました
{B769FD1D-644D-4D3D-A471-3D4F15C9B775}
資金繰りが厳しくなったら
どこかに資金化できる
ものはないか?
貸借対照表を科目1つ1つ丁寧に
見直してみると意外に
見つかりますよ
又金融機関の協力を
取り付けるには
計画と実績
乖離があれば理由
挽回施策と見通し
そのほか金融機関の担当者が
稟議書を書きやすくする
ことがポイントです
資金繰りに不安を感じたら
早目にキャッシュフローコーチに
ご相談して下さい






お金を増やしビジョン実現を

一緒にサポートする

チャレンジパートナー

ココをクリック右矢印ビズサポート


いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください

ダウンダウンダウン
082-548-2862