映画は色眼鏡で銀行取引は素直に見ましょう

2016.08.14
稲葉琢也
次世代まで続く

100年健康企業作りの

チャレンジパートナー

いなジィのブログNO.177
{3358E29E-A751-43B0-813D-DA6A75F9C07D}
あまりに暑いので、涼しい
映画館に家族で行きました


アルパーク109シネマズで
初めての4DXを体験

{8163F25D-1B84-4503-8AD3-EE1791CB935C}

揺れる椅子、水、風
匂いがでるシート


3Dメガネを掛けて
{16D97AD6-C8F3-433E-AA75-B172C6AC6B78}


臨場感たっぷりで
SFXを満喫しました

涼しく気分もスッキリ
気分転換にはうってつけ
でしたニコニコニコニコニコニコ
一方でモヤモヤは
先日ご相談の社長さん
銀行借入の保証人のことで
お悩みでしたので
基本から

「なぜ保証人がいるの?」

銀行の考えの説明
①万一の場合に借主に
代わって払ってもらう目的


②保証人に迷惑をかけてはいけないと
借主が一生懸命になる効果


③借主が延滞した場合
保証人が督促してくれる
効果を狙っています
あんたがチャンと払わんとワシがこまる爆弾ドンッドンッ

以上のような効果を
期待しています



法律では、普通の保証人だと
借主が支払いしない場合は

「まず借主に請求しろ。」
(催告の抗弁)とか

「まず借主の財産を差押えろ。」
(検索の抗弁)
やま
などと先ずは借主に言って
借主にちゃんと払って貰えよチュー<br "むかっ" />むかっ
こんな風に言えますが
連帯保証人は以上の
主張が出来ません
従って
連帯保証人になるということは
借主になるようなものです。
なので保証人になる場合は
気を付ける必要があります
しかし
自分の会社が借入をする場合は
銀行は必ず代表取締役に、保証人に
なることを求めます
社長に責任を持って
経営して貰う意味でも
必須です
その相談企業は
その他に第三者の保証人を
要求され、これでお悩み
しかし
金融庁は、監督指針のなかで
経営者以外の第三者の
個人連帯保証を求めないことを
原則とするように要請しています
経営者以外の個人を連帯保証人に
徴求するには、客観的合理的な
理由が必要です
従って第三者の個人保証を
差入れるように要請され
お困りの場合は
良く銀行と話し合って
みましょう
{F4FF65A2-4DD2-433A-B485-C87C64574CF0}
らら
それでもお困りの場合は
こちらへどうぞ
ダウンダウンダウン
お金、人、ビジョンの悩みを

社長と一緒に解決する

ココをクリック右矢印ビズサポート

いなジィこと稲葉琢也

{904A7A11-EBC7-431F-BD35-D48E58BD571E}


初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回30分は無料です。

ダウンダウンダウン
082-548-2862