本業を頑張っただけでは資金繰りは楽にならない

2017.03.07
稲葉琢也
味方はだれ?
誰に相談するか?

いなジィのブログ383
{70305EDA-1538-4DCD-AF04-EA56574CCBB7}
昨日京都ニュースは北朝鮮のミサイル発射を大々的に取り上げています。
{49876D34-D937-4B0E-9345-AB65C5408E61}
日本のすぐそこにある脅威
日米が抗議声明を出すのも当然
今までは、中国が北朝鮮の後ろ盾
中国の言う事は聞くかのような
報道がなされてきました
しかし北朝鮮の過激な
行動はエスカレートの一方
誰も味方してくれる国が
なくなりドンドン孤立している
理解してくれる味方がいない
のは危険ですね
会社経営も同じような
ことがおきます
資金繰りでお困りの
中小企業を沢山みていると
事業が赤字で
本業のキャッシュフローが
マイナスのケースも多いのですが
キャッシュフローは
プラスなのに支払いが苦しい
社会保険料の支払いが
遅れたり
消費税の支払いに四苦八苦して
いるケースが多い
先日もご相談におみえの社長さん
社会保険料が滞って督促
された
消費税は分割して支払いしています
本業のキャッシュフローは
①税引き後利益は50万円の黒字
②減価償却費は500万円
従って本業のキャッシュフロー
(①+②)は550万円のプラス
なぜと決算書の科目明細を
見ながら
社長さんに質問しました
1つ1つの借入の返済額を
確認したら毎月55万円の支払い
従って年間660万円の
返済しています
なので本業のキャッシュフロー
550万円に対して返済が660万円
の為、年々手許の現預金は
なくなっていました
そう借入は2500万円なので
キャッシュフロー550万円なので
割ってみました
2500÷550=4.54
借入の返済可能期間は
4.54年なのです
逆に
かを考えると7年ていどの
返済に組み替えれば
年間に357万円の支払いで
充分いけるのです
次回は全ての借入の
「返済予定表」をお持ち
頂き、借り換えのプランを
つくります
この社長さんも、先日の
「脱どんぶり経営セミナー」に
参加して、参加のプレゼントの
{643F2E45-A2AF-4E6C-A57E-8A8365A68C7A}
無料相談でここまで
課題が見えるようになりました
皆さん、先ずは全体像を
俯瞰してみましょう
{0D361F87-28C2-4895-B4FB-8C9F26329E9A}

そんな時には先ず
キャッシュフローコーチに
ご相談下さい

お金の不安を解消し
ビジョン実現を
サポートする
社外の戦略ブレイン

ココをクリック右矢印ビズサポート

キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください

ダウンダウンダウン
082-548-2862