理想の会社の姿は❓

2016.02.04
稲葉琢也
{C352E74F-6A7A-4A1E-B7AD-1D923B52A27A:01}
皆さんこんにちは。
お日様はありがたいです。
暖かい良い天気になりました。
本日は木曜日で
週の半分も過ぎました
後半をしっかりとがんばって
今週も締めくくりたいと思います。
今日は昨日訪問した
企業様の事例です。
6年前の経営危機を
乗り越えて以後
必死に頑張って、なんとか
業績を挽回してこられた
社長さんの会社に訪問しました。
社長さん、かなり改善が進み、
もうあまりお金で
心配しなくてよくなりましたね!
よかったですねという話をしますと
社長が、いや~、大事なんです。
えっ、どうかいたしましたか?
それが後継者のつもりでいた
長男が全く私と話をしてくれない。
「先日もついて行けないから辞める❗️」
と言われ、私も息子も頑固で
口もきかない状態です。
上司はどうなんですか?
いやその上司も、私と創業以来
苦労を共にしてきた人物だが
最近は、息子と一緒になり
私には、話をしない状況です。
どうして良いか悩んでいるんです、
辞めても仕方がないと思っている。
社長さん、何度か申し上げてきましたが、
社長さんの仕事って何?
頭も良くて業務の資格も
数多く持っていらっしゃる
ワンマン社長です。
何でも自分でやらないと
気がすまないのです。
もう少し整理をしてみませんか?

頭を整理して、
どんな会社にしたいのか?
もう一度考え直してみましょうよ!
社長が居なくても、上手く回る会社
後継者が後を継ぎたい会社 
社員が辞めていかない会社
こんな会社に変える努力を
してみませんか?
数分考え込んだ後
うなずいていただけました
具体的には当分の間
社長の目指す理想の会社は?
それを実現する為の条件を
書き出して頂き、
毎日弊社にメールして頂き
新たな着眼点を提供して
送り返すことになりました。
こんな形で、会社を変える
もっと言えば社長の考えを
変えるチャレンジが
始まりました。
今後の変革が楽しみです。
皆さんも、今一度、
目指している理想を
文章にしてみませんか?
明確な目標を、毎日確認できます、
新年の抱負を忘れ始めた方は
真っ先にトライしてください。
やり方がわからない方や
詳しい話を聞いて見たい方は
無料相談してくださいパー