目盛りが狂っていては喧嘩だらけ

2016.09.05
稲葉琢也
次世代まで続く
 
100年健康企業作りの
 
チャレンジパートナー
 
いなジィのブログNO.199
{615A57E7-023B-42A3-A0CF-6D8657F3769C}
最近ドンドン巨大化する
渡辺直美さん
 
{2965570C-02A5-4DAE-BDA5-4C8A6C0A384E}

 
明るいキャラクターで
何だか癒されますが
 
 
 
体重計や
{4FD713BF-0B53-45D0-8657-2139B52442A1}

 

 

 

 

メジャーの

 

{761D4522-A6DA-4152-B7B6-DE1741D034D2}

目盛り気になりますねウインク
 
 
 
目盛りと言えば定規
{9B8591F3-DC2B-4FB0-B318-AE8FA887A809}
目盛りが狂っていたら大変ですね
 
 
 
しかし
皆さんの日常では
 
 
1つの事を評価したり
議論するときに
尺度や基準が曖昧なままに
していませんか?
 
例えば
テストの成績が良かったら
「おもちゃ買ってあげるよ」
いつも50点位だったのが
頑張って70点取ったとします
クラスの平均点75
子供はやった「良かった」
おもちゃを買って貰える
親は80点以上でなきゃ
良いとは言えない
これでは揉めてしまいます
せっかくのヤル気も
無くなってしまいますよね
朝、会社で上司から
これ急がないので後でやっといて
こんな風に言われ
夕方突然「出来立てるか?」
こんな経験有りませんか?
あなた
えっ、急がないって言ったじゃないかチュー
上司
1日あったのにまだ出来てないのかムキー
こんなイライラすること
有りませんか?
基準となる数値や
言葉の意味する事を
正確に定義しておかないと
大きなギャップや勘違いが
起きてしまいます
「部下がシッカリ働かない」
「上司が無茶を言う」
コミュニケーションをとるには
コトバを使うしかありません
しかしその言葉も基準や
定義が曖昧では
上手くいきませんね
今日のポイント

言葉の意味を
正確に再定義しよう


数値を使い正確に
表現しよう
こんなポイントに気をつけて働けば
今日は素敵な1日になります
お金、人、ビジョンの悩みを
 
社長と一緒に解決する
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
いなジィこと稲葉琢也
 
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい
 
初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください
 
ダウンダウンダウン
082-548-2862