社長、あんたも不倫、二股ですか?

2016.03.27
稲葉琢也
 皆さん、おはようございます。
昔、3か店の銀行支店長を経験した、
いなジイのブログ35日です。
先日のニュースで
商業地公示地価、
【8年ぶり上昇…地方は下落続く】
{80F12B96-1F20-4A04-B008-F6ED68D37EA8}

全国平均がリーマンショック前の
2008年以来、8年ぶりに、
値上がりに転じた。
日本銀行が続ける
大規模な金融緩和の影響で
不動産向けの投資が拡大、 
円安により、
海外からの投資資金の流入も
堅調に推移しており、
大都市周辺の不動産取引が
活発になっているそうです。
ご当地の広島市平均では、
住宅地は2年連続で、
商業地は年連続
上昇、上昇幅も拡大。

住宅地.4%(前年.%)


商業地.%(前年.%)



これって、どうなん❓

更に、日本銀行のマイナス金利も
どう関係するの❓
ホンマ、
いたしい(難しい、わかりにくい
                     の広島弁)
要するに、2008年に、
アメリカの投資銀行の
リーマンブラザーズが倒産した
リーマンショックの影響で
ずっと値下がりしていた
土地の値段が
最近、日本銀行が
お金をたくさん、
世の中に出回らせたことと
為替相場が円安で
外国人が土地を買っている
ので値上がりし始めた。
為替相場?  何?
日本のお金と外国のお金を
交換するわりあい。
円安? 何?
例えば、アメリカ人が10ドル払えば
1000円と交換出来た(1ドル100円)
ものが、
10ドル払えば1200円もらえる。
(1ドル120円)になることを言います。
      な
          の
             で
外国の人は 
以前の1ドル90円の頃に
比べたら、
同じ金額で
日本の土地を
3割引きか、約3割多く買えます。
       だ
             か
                    ら
土地が買われて、上がっている
  さ
        ら
             に
日本銀行日銀のマイナス金利で
銀行の借入金利も低下しています。
                な
                     の
                          で
いなジイは、土地の値段は
まだ上がると予想。
こんな土地の値上がりを見通して
クライアントの会社が
土地を買い、設備をする計画を
お手伝いしています。
以前のブログ右矢印新規借入
この後日談
新規のA銀行と
従来から取引のB銀行に
同じ計画書で同じ
条件の申し込みを
しました。
A銀行は金利の上乗せを要求。
B銀行は回答は遅かったが
申込み通りでOKがでました。
  
A銀行B銀行の結果を
伝えたところ
もう一度検討させて
欲しいというのです。
駆け引きをしたのでしょう。
残念な銀行ですね。  
しかし
その一方で、社長は、更にC銀行、
D銀行に申し込みをしていました。
{AF1353A5-E0CA-44A3-8A49-B72241182B93}

いなジイは、
社長に、
金利だけの為に
あちこち動くのは、
長い取引の上では
好ましくないと 
アドバイスしました。
「社長、目先の条件で
コロコロ銀行を替える社長を
銀行は信用しませんよ」
会社が苦しくなった時に
本気で応援してくれる
取引銀行をつくっおきましょう。
銀行取引を条件交渉だと
 思い込むのは危険です。
シッカリお金を借りて
思い切り本業で稼ぎましょう。
わずかな金利差で
儲からないとしたら
銀行を替えるのではなく
本業を見直す必要があります。
いなジイの辛口コメント
社長にも分かって頂けました。
こんな迷いがある方はな
中小企業のお金の悩みを
社長の片腕となり解決する
パートナー型コンサルタント
下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印
の初回無料相談に
お尋ね下さいおいで
いなジイ
1時間の無料相談で
問題の見える化まで行います。