社長が知るべき知識と要らない知識

2016.07.23
稲葉琢也
す次世代まで続く

100年健康企業作りのパートナー

いなジィのブログNO.156
{3A6FA502-6B6E-42BB-87FE-B774FE72692C}
3月にタイに渡り、性適合手術を受けた
KABA.ちゃん。切り取ったものは
「冷蔵庫に…」と手元に
置いているという。
友人の小川菜摘も
「私も写メで見ました!ライチみたい」
と感想を語ったそうです

どうでもいい

知らなく良い知識ですチューチューチュー


社長がもっと知らなく良い
知識がありますチューチューチュー

昨日はキャッシュフローコーチ養成塾

で大阪にいきました

超☆ドンブリ経営の著書
{54A7086E-2A86-49AA-A6AB-614EC9124305}


和仁達也先生が講師です

{F3690CF1-6DEF-4BE8-B927-3F75B883607B}
先生曰わく

ドンブリ会社の社長の多くが抱える

「お金に関するお困りごと」は

ひと言で言うと



「会社のお金の流れが
漠然としていることによるストレス」



例えば


会社のお金の入りと出の全体像と
その仕組みを知らないので

「どこかに見落としていることが
style="-webkit-text-size-adjust: auto;">あるのでは?」と常に恐怖感がある


自社の現在の収支が分からず
不安でアクセルを踏み込めない


自社の未来の収支が分からない


近い将来に
お金がいくら不足するのか?
いくら残るのか?
よく分からず、対策が不充分
「社員を雇う」
「設備投資」
「広告をうつ」
こんな
支出を伴う経営判断をする場合に
いくらまでOKなのか
根拠や基準がない
なので
キャッシュフローコーチは
お金のブロックパズルを使い
上の本の表紙にある図ですよニコニコ
社長が自社のお金の流れを
簡単に理解して
主導権を握り
意思決定出来るようにします


つまり
社長が知らなく良い会計知識は
詳し過ぎる仕訳や税金の知識です
社長が知っておく必要がある知識は
意思決定に使える
お金の流れが分かることです。
この知っておく必要のある知識だけ

分かりやすく、簡単に学びたい方は

こちら
ダウンダウンダウン

お金、人、ビジョンの悩みを

社長と一緒に解決する

ココをクリック右矢印ビズサポート

いなジィこと稲葉琢也

{2885E033-F436-4656-864B-17B6B0E69D60}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回30分は無料です。

ダウンダウンダウン
082-548-2862