経営改善支援センター事業を活用するには?

2016.12.11
稲葉琢也
誰に相談すれば良いか?
いなジィのブログ296
{AEA20336-A502-440A-B304-6729744DB966}

経営改善支援センターの
利用に当たっては





メインバンクがどう考えるかが
大事な要素です




なぜなら


経営改善支援センター事業は



貸出の返済条件の
緩和などの金融支援を
得るのが目的




従って取引のある複数の
金融機関調整をする為に




貸出残高の少ない金融機関も
計画に同意することが必要
{2C1BE466-2A92-408B-8C51-10D78D5B54D8}



従って
取引下位の金融機関の
判断の仕方に注意がいります



取引下位金融機関は



メインバンクの支援の意向
を確かめながら態度を決めます




では

そのメインの貸出姿勢は
1.計画が出来たらある程度
前向きに融資をする



2.当面現在の残高を維持
改善の進捗を確かめながら検討する



3.取引先や社長を信用しておらず
懐疑的で、少しでも回収を図る



大まかに分けると
この3通りですが




個別案件毎にことなる
ことを意識しておいて




自社のメインバンクの
取引姿勢を注意深く把握して



改善計画を作り業績を
挽回して



借入金を安定して返済
出来るように取組みたい
思いを伝え


経営改善支援センターの
活用して行いたい旨を
申し入れします





金融機関の取組姿勢は
金融機関毎に異なります





更に個別の企業毎に
異なります





従って





アドバイスも個別に異なり
柔軟な対応が必要となります






事情を良く理解している
専門家に相談しましょう


又銀行取引を「駆け引き」「交渉相手」
「心理戦」などと言っている方は
上手くいきません



◯◯すればOKなどという
キャッチコピーに釣られないで
信頼出来る方に相談しましょうね




お金を増やしビジョン実現を

一緒にサポートする

チャレンジパートナー

ココをクリック右矢印ビズサポート

いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください

ダウンダウンダウン
082-548-2862