良好な銀行取引の第一歩はこちらから近づく

2017.02.18
稲葉琢也
メイン銀行に自社の
評価を聞く

いなジィのブログ366
{8EF18C7D-AE85-4B2A-9250-D29971370C75}
昨日は広島商工会議所で
「脱どんぶり経営セミナー」
をおこないました

アンケート取ると受講者約60名中
お金や数字が得意の方はわずか3名


こんな経営者の方々に


和仁達也先生の
お金のブロッパズルを使い
{E0A133D8-A99E-43E7-92FF-BE3503C07283}
会社のお金の流れの全体像を
把握して経営の意思決定に
使えるお金の知識を伝えました

その後の個別の経営相談で
2社目のお悩みごとです

 社長が72歳と高齢の
自動車販売業者で事業継承と
銀行取引の悩み



社長の長男の専務と
妻の常務のお二人でのご相談です
社長は未だに会社の実権を
離すつもりがない
会社の業績はかなり以前から
売上が毎年下がり
管理部門の常務が
人員や経費削減をしているが
実質は赤字です
決算書もかなりの
操作が見られます
{D976DAB5-922A-4C67-999B-0AA0242C498E}

相談の夫婦が今後どうすれば
良いのか悩んでいます
社長は銀行の目を意識して
赤字決算にしたくない為


売掛金や在庫などで
かなりの操作をしている

しかし借入過多で銀行の返済は
すでに全行ストップしています


従って債務者区分は
「要注意先」以下だと思われます


更に当然、銀行は粉飾には
気付いていると思われるので


お二人には、メイン銀行に行き
メインが自社をどう見ているか
聞いてみる事を勧めました



銀行としても高齢な社長で
返済ストップしているので


聞きたいことが沢山あると
推測できるので



事業承継に向けて
銀行との関係性を
構築すると同時に
{378627F3-A1B2-4196-8C3A-AC0CE303243D}

正確な現状認識をします




次に社長さんに
決算書を見せて貰い




早く経営改善に取組むことを
お勧めしました





本格的に改善に取り組めば
充分正常化が見込まれる





そうすれば老朽化した
設備の更新投資も可能になります





私のクライアントにも
よく似たケースがあります



経営改善支援センター事業を
活用して正常化に取り組めば
{6AD23703-9F34-4A16-932F-BD5E474A8107}


専門家費用の2/3は国が
補助してくれるので
会社の負担は軽減されます



皆さんもこんなお悩み
ありませんか?
そんな時は認定支援機関に
ご相談ください



お金の不安を解消し
ビジョン実現を
サポートする
社外の戦略ブレイン

ココをクリック右矢印ビズサポート

キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください

ダウン lt="ダウン">ダウン
082-548-2862