苦手な銀行取引が上手くいくには……

2017.05.04
稲葉琢也
 適切なコミュニケーションを取る

いなジィのブログ442
{FE73B623-CDFF-4DB2-9DEB-ECDEDED23B83}
アメリカのトランプ大統領と、
ロシアのプーチン大統領が電話で会談し


北朝鮮の核・ミサイル問題の
解決に向けて協力することで
合意しました。



7月にドイツで開かれるG20
主要20か国のサミットに合わせて



首脳会談を実施する方向で
調整を行うことでも一致したと



報道されました


考えが違っているから


話し合いにより
意識疎通することが重要ですね





資金繰りに不安のある
オケラ(お金が無い)で
ボッチ(1人ぼっちで孤独)な
社長さんにも


ズバリ当てはまりますね



銀行との関係性で



共通認識や意思疎通が大事です




ではどのように意思疎通を図るのか?


1.考え方
銀行をビジネスパートナーと考える
(交渉や心理戦などと敵対的に捉えない)
(難しい、敷居が高いと考えない)
通常の大切な取引先と同じように考える




2.面談の理由づけ(きっかけ作り)

試算表や決算書ができたので…

これなら定期訪問できます



3.何を話すのか?
(初めての相手の場合)

銀行は金融庁の指導で
事業性評価をしようとしてますので


事業内容(どんなことをしているか?)
を話します
将来に向けてどのように発展させたいか?
他社と差別化する為に行なっている工夫
現在の問題点や課題など
良い事だけでなく
良くない事も話します
良くない事にはどのように
対処しようとしているか伝えましょう

銀行との信頼関係を築くには


前もって説明が

先に言えば「説明」

後から言えば「言訳」

大概の銀行員は良くない事を


前もって教えて貰えると



「この社長は信用できる」ニコニコニコニコ



こんな風に判断します



逆に、都合の悪い話はしないで


銀行員に聞かれて初めて


実は〜、〇〇で困っている


これでは、信頼は得られない爆弾


「この社長の話は注意してきかなくては…」
これではいけませんね
最も大事なことは

直接会って
話す回数を多くするビックリマークビックリマーク
以上です
連休が終わった、チョットした
手土産や土産話を持って
メインバンクを訪問してみませんか?
意外に今までの印象が
思いこみだったと気付きますよ目
では又バイバイ
セミナーのご案内です

お金の不安を解消し
ビジョン実現をサポートする
社外の戦略ブレイン

ココをクリック右矢印ビズサポート

キャッシュフローコーチ

いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回相談は無料です
お気軽に
お問い合わせフォームか
下記の電話にご連絡ください

ダウンダウンダウン
会社の電話   082-548-2862
携帯           090-6402-4217
メール   takuyainaba.and.run@gmail.com