言葉の定義を統一すれば問題が解決します

2016.07.25
稲葉琢也
ー次世代まで続く
100年健康企業作りのパートナー
いなジィのブログNO.157


今日はクライアント企業様の
経営幹部へのコンサル

「お金のブロックパズル」を使い

経営者が知るべき
お金の知識を
分かりやすく
説明しました



その後



社内で意見が纏まっていない
課題を皆さんで検討しました



何度も検討しているのに
意見がまとまらない原因は

言葉の定義をハッキリと
させていないことが
原因でした




前提条件を言葉を使い統一すると
意外にも簡単に解決しました



収益を上げる為の方策を
考えていましたが


利益重視で「赤字部門の撤退」と
「赤字でも続ける」に意見が
分かれているように見えましたが

よく意見を聞くと
「利益」の定義が統一出来ていません
短期の利益と長期の利益が
整理されておらず
単年度の収益対策と
長期の収益源を獲得する為の
先行投資では
話が真逆で噛み合いません
 
皆さん
議論が噛み合わない時には
まず言葉の定義をハッキリさせ
前提条件を統一します
それでも議論がまとまらない時は
こちら
ダウンダウンダウン

お金、人、ビジョンの悩みを

社長と一緒に解決する

ココをクリック右矢印ビズサポート

いなジィこと稲葉琢也

{530057A4-46D4-425F-A806-6DE2F17D37C3}

初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン

にお尋ね下さい

初回30分は無料です。

ダウンダウンダウン
082-548-2862