鳥の眼なら迷路から簡単に脱出

2016.11.20
稲葉琢也
過度な節税対策で
資金繰り悪化
 
いなジィのブログ275
{CFB693E0-4146-4578-A050-04DFD9736F5D}
資金繰りが悪化した企業は
迷路の迷子状態ですね
 
 
 
 
では何故迷路に入り込み
 
 
 
 
抜け出せないのでしょうか?
 
 
 
全体が見えていないから
迷うのです
{ED5DC750-B579-4558-B8BA-37431A06C999}
迷うと高いところから
見通したいと思いますね
 
{A0A6631F-28BF-4367-B3CB-C4654E130914}
しかしシッカリ俯瞰して
全体像が見えないと
 
 
 
 
なかなか抜け出せませんね
 
 
 
企業の資金繰りも同じです
 
 
会社の「お金の流れ」の
全体像を理解するには
 
 
 
「お金のブロックパズル」
使うと簡単に分かります
{7B7AC0E0-F3DD-4380-89DC-42D7CC576FF2}
 
このブロックパズルを使い
自社のお金の流れを理解して
必要な経営判断をします
 
 
 
昨日のお困り企業は
税金が払いたく無いとの
意識が強過ぎて
 
 
 
 
過度な支出により
資金繰りが悪化していました
 
 
 
税引き前の利益が100
税金が                    30
差引税引利益は     70
 
のところを30の税金を
払いたくないので
 
 
 
100%損金の保険を契約
年払い保険料       100
支払いしました
 
 
 
当然税引き前利益は「0」で
税金は払わなくて済みましたが
 
 
 
 
現金100が支払い保険料
として出ていき
 
 
資金繰りは
税金を払った場合の残り70に
比べて、100支出して残り「0」
となりました
 
 
 
また翌期以降も保険料支払いで
100支出が続き資金繰りを
圧迫します
 
 
 
 
このように税金だけを
過度に意識するのは
目先の支出だけを見ており
 
 
 
全体が理解されていない典型です
 
 
 
自社のお金の流れの全体像を
理解して適切な意思決定が
出来ると良いですね
 
 
 
今回のケースは
 
 
 
将来のキャッシュフローを
シッカリ把握した上で判断すれば
 
 
 
 
 
間違った過度な保険契約は
しなかったと思います
 
 
ポイント
 
自社のお金の流れの
全体像を理解して
意思決定出来るようになる
 
 
 
 
 
 
 
 
 
&
nbsp;
 
 
 
 
 
 
 
お金、人、ビジョンの課題を
 
社長と一緒に解決し
 
成長企業に変える
 
チャレンジややパートナー
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
いなジィこと稲葉琢也
{AC935B96-6098-4E26-8DBA-0AEC4CCEFAAA}
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい
 
初回相談は無料です
お気軽のHPのお問い合わせ
フォームか下記の電話に
ご連絡ください
 
ダウンダウンダウン
082-548-2862