同じセミナーを繰り返し受講する

2017.08.22
稲葉琢也
いなジイのブログNO.551
写真はイメージで実物ではありません
 
昨日は弊社の事務所でセミナーを開催しました。
 
「脱どんぶり経営セミナー基礎編」を
以前受講した方向けに「応用編」を
用意してお集まりいただきました
 
 
セミナーは、分かり易さを重視しており
受講すると、すごく納得されますが
 
大半の方は時間の経過とともに
忘れてしまいます
 
 
いつも参加者の方にもお話をしますが
エビングハウス忘却曲線の通りです
 
以上のように復習
をしなかったら1週間後は
わずか23%しか覚えていません
 
 
そこで以下の図のように
復習が効果的なのです
 
こうした復習効果を狙った「応用編」は
 
2時間のスケジュールで最初の30分で
基礎編のおさらいです
 
やはり、大半を忘れています
しかし初回より理解が早い
 
次にいよいよ「応用編」本番
 
「お金のブロックパズル」を使い
7つのクイズを解いていきます
ブロック図にクイズの数値を
当てはめて計算します
 
参加の経営者4名全員が
全問正解でした
 
 
さらに事例企業の2期分のPL、BSで
 
2期分のお金のブロック図を作成し、
2つのブロック図の比較をして
視覚的に変化を理解して貰いました
 
決算が苦手な方も
2期決算書が良くなっているのか?
悪くなっているのか?
 
 
 
これも全員無事クリア
 
 
最終テストは
事例企業が借入返済が
出来るか否かを計算した
 
赤字で借入が多すぎる企業の
決算書をブロック図に当てはめて
考えて頂きました。
 

ポイント:学んだことが実際に使えるか?

セミナー・講演や書籍で
これは良いと思ったことがある方は多い
 
しかし復習をする方は少ない
 
その結果
 
次のまた新しいセミナーや講演を探す
 
そして参加すれば、
一定の自己肯定感や
モチベーションのアップは得るが
 
しかし、結局のところ長続きしせず
 
次から次へとセミナーや講演を探す
こんな状態が続いている方は多いです
 
 
 
大事なことは
自分の自分のものにすることが
できるかということなのです
 
学びを実際の場面で使えるか?
と言う事ですね
 
数学の公式を覚えても覚えただけで
当てはめて問題を解くことができなければ
意味がありませんね

しかし基本の公式は、覚えなければダメ

繰り返し同じセミナーを受講しても

自分自身も講師も成長しており

都度新たな学びがあります

又、繰り返し学ぶことで定

着することもあります

 

お金のブロックパズルは基本中の基本

覚えて使えるようにしましょう

動画でも説明しています

今日は以上です

 

お金の不安を解消し
ビジョン実現をサポートする
社外の戦略ブレイン
 
ココをクリック右矢印ビズサポート
 
キャッシュフローコーチ
いなジィこと稲葉琢也
o0480036013747442276
初めての方はこちら
ダウンダウンダウンダウンダウン
 
にお尋ね下さい
 
初めての方に朗報です
初回相談は30分まで無料です
お気軽に
ビズサポートのホームページ
お問い合わせフォームか
下記の電話にご連絡ください
 
ダウンダウンダウン
会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217
メール
takuya@bizsupport-inaba.com