中小企業が戦いに勝つ方法

2017.12.12
稲葉琢也
 
信頼関係を作るのは接触頻度
キャッシュフローコーチ
ビズサポート稲葉のブログ664
{23D47D62-68B3-4668-8280-B26CCB84ACF8}

佐々木会計事務所で
金子文先生による
ハガキセミナーを
受けています
 
 
 
金子さんは、
ランチェスター戦略の
竹田陽一先生直伝の
はがき講師です
{63CC4877-F63E-4E18-877F-19CF5E488948}

中小企業がお客様から
好かれて気に入ってもらうには
接触頻度が高いことが大事です
 
 
最初は名刺交換ではじまり
 
 
 
次に電話する方法もあるが
しかし相手の都合もある
 
 
FAXを送るもあります
 
 
メールを送る方法もありますが
最近はメールが多くなり
読み飛ばしも多い
 
 
ハガキは差別化
出来る方法です
 
 
このハガキのコミュニケーションには
パターンが3つあります
 
 
①その都度ハガキ
何かあった時
接触があった時に書く
欠点は何もないと接触が起きない
 
 
 
②定期ハガキ
ご機嫌うかがいハガキ
一定の接触頻度が維持できる
 
 
 
③お知らせハガキ
商品サービスのお知らせや
キャンペーンなどの
お得情報を伝える
 
 
こんなハガキの出し方で
他者と差別化して
顧客の関係性を強化する
 
その為には、
決して売り込まない
 
 
売り込みは信頼関係が
出来てから
 
 
それまで、もらって嬉しい
ハガキを書くよう心掛ける
 
 
今日の学びは以上です
 

キャッシュフローコーチに興味のある方を求む

 
私のミッションは
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョンは
「早期再生で広島を日本一を
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
来年6月より
 
キャッシュフローコーチ養成塾
広島ファシリテーター講座を
始めます
 
 
又、中小企業診断士向けの
早期再生養成講座を始め
 
全6回でほぼマンツーマンで
実例に関わりながら学びます
 
12月生の3名が決定しました
 
 
  
お金の不安解消と
ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也
 

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

 
 

お気軽にご相談ください
ダウンダウンダウン
会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217
メール
takuya@bizsupport-inaba.com