ゴールが明確なら答えが見つかる

2018.03.07
稲葉琢也

キャッシュフローコーチ

ビズサポート稲葉琢也のブログ749


今日の本は以前、
すごい自己紹介の著者
横川裕之さんが贈り物として
送ってくださった本です
 
 
その時に添えてあった言葉に
「いつかこの本を開けて開いてみる時は
必要な文章に出会う」といった
内容の文章が書かれておりました
 

そしてたまたま、昨日本を手にとって
読んだところに「利他の精神」が
書いてありました
 
 
ちょうど昨日は、クライアントの
ミーティングの中で
「社長と幹部のコミニケーションが
十分ではない」という課題がありました
 
 
 
詳しく聞いてみると幹部の方は
話し合いが安心安全ポジティブでない
 
 
「自分が意見を言った時に
社長が気に入らないと
一方的に決めつけたり
否定されるのが嫌だから
何も言えなくなるんです」
 
 
 
 
 
 
 
まさにそんな場面に
必要な言葉がこの本に
ありました
 
 
「ブーメランを埋めよ」
デールカーネギーのアドバイスは
 
 
 
「批判しない」「非難しない」
「小言も言わない」これは
「もっと言葉に気をつけよう」
 
 
 
というような生易しい言い方では
とても言い表せないだろう
 
 
 
最も尊敬される人と言うのは
自分の考えをしっかり持ちながら
同時に相手を思いやる人間だ
 
 

そういう人々が
他人の考えや行動を変え
私たちを動かしていく
 
 
 

言葉の威力で相手を
変えようとする事は
場合によっては圧力と呼ばれ
犯罪になることがある
 
 
 

最も簡単なのは
相手ではなく自分の方を
改善することに集中することだ
 
 
 

必要なのは謙虚な広い心を
うまく伝える控えめな言葉だ
 
 

もしあなたが世間と
上手くいかないと言うなら
 
 

誰が正しいかを気にするのを
止めればいい
 
 
 

そしてこの世界を
少しでも住み易くすることに
乗り出そうではないか
 
 

あなたのブーメランを埋めなさい
そうすればあなたの言葉が
 
 
 
進歩へのはるかな近道を
切り開いてくれる
 
 
 
 
 
まさに今必要な言葉に
出会うことが出来ました
 
 
自分が真剣に必要なことを
探していることで
たどり着いたようです
 
 
やはり本で学ぶ際に
大事なことは
何のために読むのか
目的(ゴール)を明確に
しておくことが大事ですね
 
 
 
是非事業で成功を目指すなら
目的を明確に持ち、先人の
経験と知恵の詰まった本から
学ぶのも1つの良い方法です
 
 
 
もし迷っているなら
本を買って読んでみることを
おススメします
 
 
本からの気付きをどのように
受け取るかは、読んでいる人が
何を求めているかにより
かわります
 
 
 
明確な思いを持っていれば
必要な本に出会います
勿論、ダメな本もたくさんあります
 
 
 
沢山買って読んでみましょう
 
 
 
本屋の回し者ではありませんよ
今日は以上です
 
 
 
私のミッションは
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョンは
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
今年6月より
 
キャッシュフローコーチ養成塾
広島ファシリテーター講座を
始めます
⬇️⬇️⬇️
 
 
 
又、中小企業診断士向けの
早期再生養成講座を始めました
 
全6回でほぼマンツーマンで
実例に関わりながら学べます
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お金の不安解消と
ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com