本当の価値や値段はいくら?

2018.04.12
稲葉琢也
 
 

 
 
キャッシュフローコーチ
ビズサポートの稲葉琢也のブログ787

4月6日マネックス証券が
コインチェックを買収を
発表しました
 
 
 
 
コインチェックといえば
仮想通貨「NEM(ネム)」の
580億円の外部流出事件の
当事者です
そもそも企業価値のわかりにくい
交換業者です
 
 
 
 
仮想通貨は事件以降相場が急落
その後金融庁が交換業者への
検査等を行い、廃業などの
ニュースが続いています
 
 
 
昨年前半までの相場急騰から
一気に冷水を浴びて
相場も急落して
半値以下の状態
 
 
 
 
先行きが不透明ななかで
数十億円での買収は
驚きです
 
 
 
松本社長の今回の買収に対する
戦略も良くわかりますが
 
 
 
価格が高いのか?安いのか?
値段は難しいですね
 
 
 
 
値段と言えば、
昨日の飲食店の社長さんの
話に続きがあります
 
 
 
 
A商品があまりに原価が
高いので理由を聞くと
 
 
 
「国内産の◯◯豚の肉を
使っているので高いのです」
 
 
「その肉がその他の商品に
使っているものより、厚みがあり
美味しいんです」とのこと
 
 
 
社長さん、それをメニューに
表示して、その品質にふさわしい
値段にしてはいかがですか?
 
 
 
その豚肉がかわいそうですよ!
 
 
 
 
その他にも特別なニンニクとか
高級なお餅を使っています
 
 
 
 
結果的に出来上がった商品の
原価はたかいのに売値は他社より安い
 
 
 
理由を聞いてみると
社長さんは良い材料を
コソッと使って喜んで
もらいたいと考えてました
 
 
 
いやぁ〜、社長、材料費も高騰して
利益が出なくなってますよ
見直しましょう
 
 
商品の価値はコトバであらわされます
 
 
 
コトバで価値を生み出し
コトバで価値を高め
コトバで価値を伝える
 
 
 
これが必要です
 
 
 
 
具体的には◯◯産の◯◯豚で
香り高く、柔らかで、美味しい
など他の豚肉とは違うことを
コトバで表現出来れば
 
 
価格も品質にふさわしい
価格に値上げすることも
可能になりますね
 
 
薄利多売を中小零細業者が
行うと苦しいので、
値上げをしなさいと
よく言われますが
 
 
コトバで価値を伝えないと
販売数量が減って粗利が
減少してしまいます
 
 
品質や価値を上手に
伝えるための一工夫を
してみましょう
 
 
今日は以上です
 

 
 
 
私のミッションは
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョンは
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
今年6月より
 
キャッシュフローコーチ養成塾
広島ファシリテーター講座を
始めます
⬇⬇⬇
 
 
 
又、中小企業診断士向けの
早期再生養成講座を始めました
 
全6回でほぼマンツーマンで
実例に関わりながら学べます
 
 
 
 
 
 

  1. あお金の不安解消と
    ビジョン実現の戦略ブレーン
    キャッシュフローコーチ
    稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com