銀行員の話がわかりにくい

2018.06.27
稲葉琢也
資金繰り 銀行取引 経営改善
 
お金の不安解消と
ビジョン実現の戦略ブレーン
ビズサポートの稲葉琢也のブログ842


昨日は地銀のH銀行K支店の
支店長さんをはじめ次長さん
行員さんの合計6名が
弊社に来ていただきました
 
 
「脱☆どんぶり経営セミナー」の
銀行員向けを受講するためです
 
 
前回ビジョナリーコーチングの
銀行員向けを受講して頂き
初めてのお客様との信頼関係を
の築き方を話しました
 
 
私の30年余りの銀行員経験では
税務、財務、法務などの知識を
身につけて他の銀行と
差別化をしようと考えます
 
 
 
 
通信講座を受けたり
銀行業務検定試験や
ファイナンシャルプランナーの
試験を受けて合格を
目指しずっと勉強します
 
 
 
 
ある意味で素晴らしいのですが
現実にお客様さまと話すとき
困ってしまうことが起きます
 
 
 
それは他の業界でも
あるかもしれないのですが
銀行員にはかなり多いのです
 
 
 
専門用語やカタカナ言葉を
多様することです
 
 
事業が忙しく会計や税務や
銀行取引など学ぶ暇もなく
苦手な社長にとって
 
 
小難しい言葉がでた途端に
興味がなくなり
 
 
話しが頭に入ってこなくなる

内容が難しいことを
いかに分かりやすく話すか?
 
 
難しいことを難しく
話したのではダメ
 
 
 
いかに聞き手の目線になり
聞く姿勢になっていただくか?
 
 
商品知識が足りないから
売れないと
勘違いしていませんか?
 
 
 
あなたの話を聞く気に
なって貰えてないのに
一方的に話してませんか?
 
 
分かりやすく共感してもらう
経営数字についての話し方を
お金のブロックパズルを
つかい説明しました


 
 
 
今日は以上です
 
 
 
 
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
今年6月9日より
キャッシュフローコーチ養成塾
広島ファシリテーター講座
第1期を始めましたや
⬇️⬇️⬇️
 
 
 
又、中小企業診断士向けの
早期再生養成講座もあります
 
全6回でほぼマンツーマンで学べます
 
 
 
 

 

 

お金の不安解消と
ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com