嫌なことは小さく刻んで先ず15分

2018.07.01
稲葉琢也
資金繰り 銀行取引 経営改善
 
お金の不安解消と
ビジョン実現の戦略ブレーン
ビズサポートの稲葉琢也のブログ866


日曜日の朝は、二度寝のせいで
寝坊して、いつもより遅く蘭の
散歩してきました
 
 
早速ブログに取り掛かりましたが
はかどりません
 
 
あれあれと調子悪い?
と思ったら…
見てもいないテレビが
ついていました
 
 
取り敢えず、テレビを消すと
かなり集中できました
書こうと思うことが湧きます
 
 
テレビはどうしても観ると
決めたもの以外は切っておくと
時間を無駄に過ごさないので
良いですね(今更ですが)
 
 
 
昨日のこと、現在相談中の
遠方のクライアントさんから
資金繰りの見通しが厳しいと
電話連絡がはいりました
 
 
私のクライアントさんの多くは
資金繰りに不安を感じている
社長さんが多いのです
 
 
理由はお金の出入りが
把握出来ていない方が多い
 
 
主な理由は記録が
シッカリされてない
 
 
日々のお金の出入りを
家計簿や銀行の通帳のように

 
1か月を集計すれば、
1か月のなかで
最も手持ちのお金少なくなる
日が予測できます
 
 
 
 
記録してない人は
手持ちのお金が
いくらあっても
先の予測が出来ないので
不安なのです
 
 
 
 
又記録さえ几帳面にしてあれば
1か月ごとに儲かっているか?
資金繰りは出と入りは
バランスがとれているか?
 
 
 
 
もし赤字であれば何が
原因かわかりますので
改善の方法も見つかります
 
 
 
 
又資金繰りも「儲かっているから
大丈夫なはず」ではなくて
 
 
 
 
儲かっているのに何故
お金が足りないのか
分かります
 
 
 
 
結局問題が起きたら
細分化し、分解してみると
原因をつかむことができます
 
 
 
 
従って日々の記録を
シッカリ行うことが
第一歩です
 
 
 
 
ちょうど7月のスタート
キリの良いところから
やりませんか?
 
 
 
 
勿論社長さんが
全部やらなくても事務員さん
が記録作業はしても良いし
 
 
 
 
最近はクラウド会計でも
出来ます、又エクセルで
集計しても良いでしょう
 
 
 
 
大切なことは毎日その日の
記録ならわずかな
時間でできます
 
 
 
 
習慣化するまで
今すぐ15分取り掛かり
ましょう
 
 
溜めてしまうと
「やらなければ」と義務感で
ストレスになりかえって
行動できません
 
 
溜まってしまっても
先ずやるべき仕事を細分化して
「今すぐ15分」取り掛かります
 
 
 
 
15分ちょうどでやめてOK
もし気分がのって続けたかったら
ドンドンやってもいいです
 
 
まだやってないと思う方は
先ず15分やってみては
いかがでしょうか?
 
 
今日は以上です
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
今年6月9日より
キャッシュフローコーチ養成塾
広島ファシリテーター講座
第1期を始めましたや
⬇⬇⬇
 
 
 
又、中小企業診断士向けの
早期再生養成講座もあります
 
全6回でほぼマンツーマンで学べます
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com