決断できない理由を取り除くには?

2018.10.04
稲葉琢也
 
資金繰りや銀行取引が不安な方の味方
ビズサポート稲葉961
 
 
 
 
今日は【決断】について

貴乃花の引退の決断や
 
 
安室奈美恵さんの引退の決断
 
決断はなかなか難しいですね
 
 
 
昨日は日大の悪質タックル問題の
宮川選手が日大アメフト部に復帰の
決断をしたとの報道
 
 
引退やら復帰などのニュースが
これからプロ野球などでも、
見られますが
 
 
 
 
 
経営においても同様で
社長が決断を迫られる場面
は数多くあります
 
 
 
 
 
しかし経営難の中小企業では
社長が決断ができていない
 
 
あるいは決断が遅いことが
経営改善をする上で大きな
ネックになっている場合が
あります
 
 
 
 
ではなぜ決断ができなかったり
遅れたりするのでしょうか?
 
 
 
たくさんのケースを見ていると
 
 
 
主な理由は、
決断には、大きな変化が
ともないます
 
 
 
 
 
その変化の結果が予想できず
過度にマイナスイメージを持ち
怖くて決断出来ない場合が多い
 
 
 
 
決断により、どのような変化が
起こり、その変化が経営に
与える影響を予測出来ないから
 
 
 
恐れからなにも
変えられない社長をみかけます
 
 
 
 
変化することでどうなるか
 
 
 
予見をして仮説を立てて
経営数字に落とし込んで
ソロバンを弾くことが必要
 
 

そして良いシナリオだけでなく
よくないシナリオの時に
どんなことが予想されるのか
見通せていると決断出来ます
 
 
 
実際にあった分かりやすい
事例でお話しすると
 
 
飲食店でお客さんは多く
忙しくしているが
利益が出なくて、お金も無い
 
 
 
 
 
いろいろ調べて、回転率も限界で
値上げをするしかないことが判明した
 
 
 
 
しかし、社長さんはお客様が
来なくなるのが不安
決断出来ませんでした
 
 
そこで一番の売れ筋商品
売価1000円、原価500円
の商品を200円値上げして
お客様が3割減ったらどうなるか
 
 
 
 
計算してみました
 
 
 
 
すると毎月1000個売れていたが
700個に減った場合には
 
 
もとは
(1000一500)✖️1000=50万円
 
値上げ後は
(1200一500)✖️700=49万円
 
粗利(売上一原価)は月1万円の
減少にとどまる
 
 
さらに加工するバイトの
手間が3割減ることで
バイト代が大幅に削減できる
 
 
これが分かって、
さらに1200円の商品を
他社比較したら、まだ他社の
方が高いことがわかり
 
 
 
 
社長は安心して決断出来ました
実際には売上個数は3割も減らず
毎月黒字になりました
 
 
 
 
この事例のように仮説を
立ててソロバンを弾いて
安心して決断できることが
大切ですね
 
 
 
 
先ずは変えることの影響を
仮説を立てて計算してみましょう
 
 
 
 
そうすれば決断し易くなります
今日は以上です
 
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
中小企業診断士などの士業の方向けの
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回で、3名以内の少数密着型で学べます
 
 
 
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com