銀行取引で垣間見えたことをお知らせします

2018.10.09
稲葉琢也
資金繰りや銀行取引が
不安な方の味方
ビズサポート稲葉
 


今日はクライアントの
経営改善の件でメインバンクの
信用金庫を訪問しました
 
 
 
 
3名の方が応対して頂きました
現状は減価償却をすると
ほとんど利益が出ていません
 
 
 
 
 
経営改善支援センター事業を
使い、専門家が計画をつくる
費用の2/3を国の補助金を
活用して負担を軽くします
 
 
 
 
 
申請企業の印鑑と
代表認定支援機関の弊社の
印鑑を押した申請書を
持っていき
 
 
 
 
 
メインの金融機関の印鑑を
押して頂くように書類を
説明して依頼しました
 
 
 
 
 
そのメイン信用金庫は
申請企業の現状を理解して
改善計画策定に協力的でした
 
 
 
 
 
後は稟議書を書いてメインの
印鑑を押した書類を受けとり
 
 
 
 
 
改善支援センターに提出して
利用申請の決定通知を待ちます
 
 
 
 
それまでの期間で
商品の直接原価を調べる
商品べつの製造個数
販売数、売れ残り数
 
 
 
 
さらに競合する他店の
商品・サービスの内容を
調べておくことです
 
 
 
 
さらに不稼働の資産の
処分に向けた調査をします
 
 
 
 
課題はある程度
見えてきましたので
信金にも改善計画の
方向性を説明しておきました
 
 
 
 
あとは内部体制を整える
ことで挽回が可能です
 
 
 
内部体制の整備には
時間がかかりますが
 
 
 
 
改善支援センターの
決定通知がおりたら
着実に対策を立案します
 
 
 
 
協力的なメインの信用金庫の
印鑑待ちです
 
 
 
 
やはり親身になって考えて
くれる金融機関をメインに
しておくことで、業績が
不振となった時に助かります
 
 
 
 
ちなみサブは商工中金ですが
商工中金は繰り上げ返済は
違約金を要求されるので
 
 
 
 
明日は商工中金に 
打ち合わせに行ってきます
 
 
 
 
 
今日は以上です
明日又商工中金の対応を
報告します
 
 
ちなみに明日は別の案件で
メインもみじBKさきの
バンクミーティングなので
こちらもわかったことを報告します
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、3名以内の少数密着型で学べます
 
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com

 

© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ