事業を続ける目的は目先の利益ではない

2018.11.26
稲葉琢也

資金繰りや銀行取引が
不安な方の味方
ビズサポート稲葉1001
 
 


 
昨晩も下町ロケットを観ました
佃社長が日本の農業の為という
ミッション(使命)のもと
利害や感情を抑えて決断する
 
 
 
シーン
財前部長が佃社長の元を
訪れて、エンジンと
トランスミッションの
内製化へ方針が変更されたことを
絞り出すように話し、詫びた
 
 
 
 
さらに
厚かましいお願いと前置きし
無人システムを開発した野木が
 
 
 
 
 
「佃社長が抜けるなら自分も
抜ける」と言ってるのを
引き留めて欲しいと頼んだ
 
 
 
 
 
一旦は断わった佃社長だが
日本の農家の為にと頼みを
聞き入れ野木を説得した
 
 
 
 
 
仕事で外された恨みもあると思うが
大義のために決断します
 
 
 
 
 
今回の下町ロケットを観ていて
気づいた大切なことは
 
 
 
 
ミッション(使命)などの
理念を明確にして判断を
ブレさせないことです
 
 
 
 
 
日々の活動の中で
重要な判断に迷ったら
よりどころとなるのは
理念(基本的な考え方)です
 
 
 
 
 
経営においても、
なんの為に?
誰の為に?
お客様や社会にどのような
価値をもたらすのか?
 
 
 
 
それが必要とされれば
事業として継続することが
できますね
 
 
 
 
単に自社の利益を追求する
帝国重工の的場や
 
 
 
 
 
復讐を目的とする
ダイダロス重田や
ギアゴースト伊丹を
観ていると
 
 
 
 
 
ドラマですが理念の大切さを
気づかされますね
 
 
 
 
今日はキャッシュフローコーチの
MVPコンテストを観に
後楽園ホールに向かっていますが


 
こうした視点でプレゼンを
観て学びたいと思います
 
 
今日は以上です
 
 
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、3名以内の少数密着型で学べます
 
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com

 

© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ