金利が上昇したら大丈夫ですか?

2019.03.20
稲葉琢也
資金繰りや銀行取引が
不安な方を専門に支援している
ビズサポート稲葉1027
 
 
先日の報道

「マイナス金利は効果をあげている」

とする日銀の黒田総裁。

一方で

「低金利が長く続くと物価や

潜在成長率、生産性を下げると

考える専門家はが増えてきた」との

指摘もあります

 
 
 
 
そんな中ですが、
私のかかわる中小企業では
経営改善に取り組んでいるが
 
 
 
 
過大な借入を抱えて
儲けても儲けても利息を払うと
お金の残らない企業が
沢山あります
 
 
 
 
何とかして金利負担を
軽減したくても、なかなか
金融機関も首を縦に振りません
 
 
 
 
何件か経営改善計画をたてて
金融機関に説明をして
 
 
 
金利の引き下げをを
お願いしたり
新たな低利融資を借入し
 
 
金利負担の軽減や
元金返済の支払いを
少なくして頂きました
 
 
 
 
その場合は国の事業で
「経営改善支援センター事業」
を活用して、事業者の
専門家費用の2/3を補助金で
まかないます
 
 
 
 
こうして危機を脱する
企業はほんの一部です
 
 
 
 
低金利の今ですら
利息支払いに苦労している
中小零細企業は多いのです
 
 
 
 
必死に業績を回復しようと
努力している経営者を
サポートしていると
 
 
リスケしてなかなか正常化
出来ない企業を
「ゾンビ企業」などと
表現している評論家には
 
 
もう少し中小企業の実態を
よく見て欲しいと思います
 
 
簡単に利上げすれば
相当数の中小零細企業が
倒産しかねません
 
 
 
 
こんな中小企業がいち早く
業績を回復するには
キャッシュフロー経営を
行うことが必要です
 
 
 
 
お金は企業の
血液のようなもの
出血し続ければ死にます
 
 
 
黒字でもお金は無くなります
儲かっているから大丈夫と
安心していると危険です
 
 
 
利益が出ていても
お金が残らないことは
多いのです
 
 
お金が残らないと
気になったら
 
 
 
ご相談は
 
 
又、こうしたキャッシュフローコーチに
なりたい方はこちらです
 
 
 
 
養成塾の詳細はこちらです。
定員10名で残り5名です
 
 
 今日は、今の低金利が
いつまでも続かないことを
視野に入れてて
 
 
これからどうすればよいか?
考える、起点をお知らせしました
 
 
今日は以上です
 
 
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、3名以内の少数密着型で学べます
 
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com

 

© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ