社員が実力を発揮出来るように育つ

2019.08.05
稲葉琢也
資金繰りや銀行取引が
不安な方の味方
ビズサポート稲葉のブログ1046
 
 
 
 
経営不振な会社を立て直す
仕事をしています
 
 
経営改善してを作って
金融機関に金融支援を
お願いして同意を頂いても
 
 
社長と社員の全社が
一丸となって「挽回しよう」
というマインドには
なかなかならない
 
 
 
そこで今回は
 
 
 
 
質問中心の研修講師養成講座の
野原先生に学びに行きました
 
 
 
コーチングを学びました
理論ではなく実践で使える
ことにフォーカスした研修です
 
 
 
参加者の中には他のコーチングの
講座を受講して認定コーチの方や
コーチングを仕事にしている方々が
参加されていました
 
 
 
野原さんのメソッドはいつも
適切な質問を投げかけて
 
 
 
考えて頂き、気付きを与え
行動を促すように
運営されています
 
 
 
受講生への最初の問いかけは
 
 
 
あなたが普段「聴く」時に
意識していることは?
 
 
 
 
この「聴く」は「聞く」
とはことなりますね
 
 
 
 
「聴く」は傾聴で使われる
ように、積極的に意識して
「聴く」ことをいいます
 
 
 
 
次に「認める」です
相手の言うことをそのまま
受け入れて、良い悪いの
評価をしません
 
 
 
オウム返しも効果的です
 
 
 
 
そして3番目に「質問する」
重要なのは自分の為でなく
相手の為に聴きます
 
 
 
又、イエスかノーでしか
答えられない
クローズドクエスチョンではなく
 
 
 
 
相手が自由に答えられる
オープンクエスチョンで
質問します
 
 
 
 
 
質問をして相手の方が
考えている沈黙の間は
相手にペースを合わせて
 
 
 
 
回答を待ちます
出てこない時は
 
 
 
沈黙の間にどんなことを
考えていたのかをお尋ねします
 
 
そして4番目には
フィードバックをします
 
 
 
 
相手が見えていないことを
鏡に写して見せてあげる
イメージで
 
 
アイメッセージで感じたままに
お伝えします
 
 
「私は…と感じました」
 
 
 
そして
仮にクロージングをします
 
 
 
先ずは、しっかりと聴くことを
参加者同士で体感しました
 
 
 
聴くことを
お客様からの信頼向上や
売上(粗利)につなげる為に
 
 
 
 
学んで参りました
 
 
 
 
 
時間とお金をかけても
コンサルとしては重要な
スキルです
 
 
 
 
常に磨き続けて
お客様のお役立ちを
第1に行動します
 
 
 
 
興味のある方は
是非声を掛けてください
 
 
 
又ビジョナリー
コーチングも学ぶことができる
 
 
 
いろいろなコンテンツが
有ります、のぞいてみてください
 
 
 
今日は以上です
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、3名以内の少数密着型で学べます
 
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com

 

© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ