やったら良いと思うのにできない訳は

2019.11.22
稲葉琢也
資金繰りや銀行取引が
不安な方の味方
ビズサポート稲葉のブログ1058
 
 
 


 
売上が毎年減少して
連続で赤字を出している
とある製造業の実話です
 
 
生産品目が凄く多くなって
製品の原価がいくらかかって
いるのか分からなくなっています。
 
 
かつて売上が伸び大量生産し
しっかり利益を出していました
 
 
大量に作るために、1台の機械に1人
作業員をつけて生産していました
 
 
その後中国製品に価格で負けて
売上は急速に減少して
 
 
赤字に転落してしまい
売上を挽回しようと
赤字覚悟で値引きをしても
更に売上が減少
 
 
対策のために製品のアイテム数を
減らして、人員削減も実施しました
 
 
しかしコストや経費の削減より
売上の減少による粗利ダウンが
大きく、連続赤字を計上しました
 
 
自社生産では、価格競争には
勝てないとは薄々気づいています
 
 
しかし、自社生産をやめたら
売上が急激して入金が
なくなる恐怖があり
 
 
今まで先延ばしして来ました
 
 
なぜ決断ができないのでしょう?
 
 
 
その理由はたった一つです
 
 
 
数字でシュミレーションできない
従って、続けて場合、やめた場合
資金繰りや利益がどうなるのか?
 
「支払いばかりで
お金が足りなくなるのではないか?」
 
 
 
「先がどうなるか?」分からないから
恐怖を感じるのです、そして
いつまで経っても決断出来ないのです
 
 
数字が苦手でも、経営の意思決定を
するためには経営数字を理解する
 
 
もしくは良く分かる人のサポートを得る
 
 
そのためには、誰に聞けばよいのか?
 
 
 
 ホームページを調べてみてください
 
 
 
経営者の仕事は「決めること」
 
 
決めるためには、納得できる
経営数字が必要です
 
 
 
自分の意思決定の結果が
予測できたらいかがですか?
 
 
 
あなたは、自社の経営数字が
理解出来ていますか?
 
 
振り返ってみましょう
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
 
 
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
 
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
 
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、5名以内の少数密着型で学べます
 
 
 
 
 
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也

お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください

ダウンダウンダウン

会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com

 

© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ