今年こそは変えると思う方へ

2020.01.22
稲葉琢也

 
資金繰りや銀行取引が
不安な方の味方
ビズサポート稲葉のブログ1069
2020年の1月も2/3が過ぎて
年初に立てた抱負や計画が
かなりかけ離れてしまった
あるいは、すっかり忘れてしまい
昨年と同じことを繰り返してる
忙しくて抱負や計画どころではない
決めたけど、
なかなか変えるのは難しい
1月にお伺いした社長さんや
幹部の方に聞いた声です
社長さん同じことありませんか?
私は赤字で資金繰りが苦しい
中小企業の経営改善を本業と
しています
経営改善をする大原則は
「変える」ということです
赤字が続いている会社は
変えなければ必ず倒産します
「赤字を黒字に変え
お金の出入の結果プラス」
これが目指す目標です
昨日は、昨年の10月から
改善に取り組んでいる
社長さんと所長さんに面談
月次の損益計算書を
並べた月次推移表を
振り返りました
最初は毎月約500万円の
赤字が続いていました
売上は低迷しているが
人件費が膨張していました
話を聞くと高額給与で
働かない部長がいたり
その方の息のかかった
給与の高い社員がいました
全面的に役割分担と
責任と給与の見直しを実施
その他経費の削減もされ
3か月で月間350万の赤字を
削減できました
しかし、まだまだ月当たり
150万円の赤字です
月60万円の減価償却費を
割引いても、90万円の
赤字なので
社長さんと所長さんの
面談になりました
月次の損益計算書を横に並べて
推移表を作成しました
今まで努力したことを数字で
確認してもらいます
確かに急激に改善しています
しかし、他に出来ることが
ないか考えて貰います
すると通勤の高速利用代が
多いことに気付き、会社の
車で乗り合わせることで
燃料代や高速代の大幅な
削減が出来ることが判明
さっそく、取り掛かります
さらに経費だけではなく
売上とドライバーの人件費など
再度見直しすることで
粗利の取れない仕事を
選別することも出来るとのこと
日々は仕事に追われて
毎日同じことを繰り返して
変わることが出来ませんが
月に1回は過去を振り返り
明日から何を変えるのか?
考えて決めることが
数字を見ながら振り返ると
出来るようになりました
頭の中だけで考えるより
幹部、専門家と一緒に
考える時間をつくる
こうして、「変える」は
誰でも出来るのです
変化への第一歩は、数字で
振り返りをすることです
どうも変わりばえせず
相変わらず苦しいと思ったら
立ち止まって、振り返って
みましょう
今日は以上です
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、3名以内の少数密着型で学べます
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也


お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください
ダウンダウンダウン
会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com





 
© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ