新型肺炎の対策融資は借りなきゃダメ

2020.03.09
稲葉琢也

資金繰りと銀行取引の不安解消

ビズサポート稲葉のブログ1075

新型肺炎対策の新たな

政府の無利息融資制度創設

 

 

新型肺炎の影響を受けて

大幅に売上が下がった

ホテル・旅館や飲食業などが

対象になると思われます。

 

 

その他、中国とのビジネスを

行なっており、新型肺炎の影響を受けた

会社が対象となることが考えられます。


 

緊急避難はとしては

借り入れをできるだけ

十分に借りた方が良い。

 

 

危機時には、生き残ること

事業を継続することが最優先です

 

 

その為には資金を調達し

立て直すための時間を

稼ぐ必要があります

 

 

が最も重要であり、

金融機関から運転資金を調達する、

 

 

リスケによって元金返済を

一時的に減額あるいは停止する

要請を金融機関に求める

 

 

雇用調整助成金の活用で

一時的な休業でも雇用を守る努力をする

 

 

資金調達をスムーズに行うには

当面の資金繰り表、金融支援案も含めた

暫定的な事業計画が必要となる

 

 

いつ売上が回復するかが

予想できないため、実現可能な

抜本的な事業計画など策定しようがない

 

 

借入で資金調達できる効果は非常に大きい

 

 

資金繰りの不安で事業を

考えることが出来なくなる

リスクを排除できます

 

 

ただし気をつけないと

いけないこともあります。

 

 

それは、本来の事業が好調ではなくて

今新型肺炎の影響で危機に陥った

企業に特に言えることです。

 

 

本業の改善策をしっかり

立てないで借入で安心してしまう

 

 

資金繰りが確保されたこと

で安心してしまうことです。

 

 

安心し改善の手を緩めてしまう

 

 

しかし借入の返済日が来れば

支払わなければならなくなり

借入前より苦しくなるだけです


1番大事ですが

同時にしっかりと本業を

立て直す方法を考えることが

より重要となります


借入の際に資金繰り表や
事業計画がつくることが
苦手な方は、
専門家に相談することも
良いやり方です
今日は以上です。
私のミッション
「お金で不幸になる人を無くす」
ビジョン
「早期再生で広島を日本一
チャンスの多い県にする」
共感して、中小企業を
元気にする仲間を募集しています
中小企業診断士などの士業向け
早期再生コンサルタント養成講座もあります
全6回、3名以内の少数密着型で学べます
お金の不安解消と

ビジョン実現の戦略ブレーン
キャッシュフローコーチ
稲葉琢也


お金の悩みを解消して

あなた(あなたの会社)が

なりたい理想の姿=ビジョンを実現するための

銀行取引の5つのコツ

お気軽にご相談ください
ダウンダウンダウン
会社 082-548-2862
fax 082-548-3170
携帯 090-6402-4217

メール
takuya@bizsupport-inaba.com





 
© Copyright ビズサポート|広島の経営コンサルタント All Rights Reserved. | 管理画面へ