iPad失くしたら稼ぎが増える

2016.03.29
稲葉琢也
お金で困らない会社を

増やす、お手伝いをしてる

いなジイ

37日目のブログです。

昨日は大ショック

iPad を失くして

しまいました。

GPSをオフにしていて

「iPhoneを探す」が

出来ませんでした。

忘れたと思う、心当たり

片っ端から電話かけても

駄目で、
見つかりませんでした。

あわてる
             焦り
                    失望
                           諦め

そこで
気持ちを切り替えて

しっかり稼いで、
再度買うことにしました。

前向きにいく他ないです。


あれ、これって商売と一緒?


an>

資金繰りの厳しく
お金がない会社へ


銀行員がよく言うのは



「資金繰りを改善の為、
赤字を減らすように
経費を削減しましょう。」



損益計算書PLの経費の科目を

何か削減できないか

探します。

でも既に削ってあせる削ってあせる

減らせるところはありません。

失くしたお金は見つかりません。

勘違いの第一は


失くしたお金を探すには

損益計算書ではなくて

貸借対照表を探す目
必要があります。

お金は、
商品、在庫、仮払金、

貸付金、保険、不動産など

いろいろな科目に

形を変えています。ひらめき電球

貸借対照表の左側の科目の

受取を早めて

現金に変えるのです。




右側の科目は

支払いを延ばします。

そうすれば、手元の現金は

ふえます。

{D459ED77-B757-45B2-9769-6258D53151C6}


勘違いの第二は

赤字をへらそうと

損益計算書PLの経費を

削減ばかりでは

社長も従業員も元気が出ません。
特に人件費を削減すると



従業員のモチベーションが
下がって改善がすすみません。あせるあせる

{26864EB0-1162-4B9E-9007-ECB985A4AAD3}

よほど採算の取れない場合を
除くと

売上を挽回することが

効き目が早いです。ビックリマーク


{C4FAD080-C126-4215-A6A3-80C47F3AFBA8}
失った物にこだわらず

前向きにいきましょう。





資金繰りに困ったら

社長さんの片腕となり

課題解決する経営パートナー

の無料相談へ

いなジイが待っていますおいで